0536-24-0200 050-5533-3155

スギ花粉症の舌下免疫療法

つらい花粉症の症状を緩和

アレルゲン免疫療法は、アレルギーの原因となる物質を少しづつ投与することにより身体をアレルギーに慣らしていき、症状を和らげます。スギによる花粉症の場合には、シダトレンという薬液を服用します。服用開始前にはスギ花粉症の確定診断が必要になります。 花粉症でお悩みの方はお気軽にご相談下さい。

対象とならない方

  • 重度の気管支喘息患者
  • 65 歳以上の高齢者
  • 妊娠中や授乳中の方
  • 12 歳未満の方
  • 悪性腫瘍の治療を行っている方

期待できる効果

  • くしゃみ、鼻水、鼻づまりの改善
  • 涙目、目のかゆみの改善
  • アレルギー治療薬の減量
  • 生活の質の改善

服用について

服用方法

治療薬を舌の下に滴下し 2 分間そのままの状態にし、2 分後に飲み込んで下さい。 服用後 5 分間は飲食及びうがいは控えて下さい。 スギ花粉が飛んでいない時期も含め毎日服用します。

服用期間

1 日 1 回の服用です。初めての服用から 2 週間経つまでは薬の量を少しずつ増やしていきます。 2 週間後からは一定の量を数年間継続して服用します。 初めての服用はスギ花粉が飛んでいない時期に医師の監督のもと行います。

注意点
  • 服用する前後 2 時間程度は、激しい運動やアルコールの摂取、 入浴は避けて下さい。
  • 自己判断で服用を中止・再開しないで下さい。

その他

絶対に診察を受けていない人に使用させないでください。

page_top